放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪雨の道東、、1泊の旅【番外編】釧路のオミヤゲはコレだ!!

<<   作成日時 : 2016/09/12 12:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

1泊2日の駆け足で釧路〜根室への出張をコナしました。
台風13号崩れの低気圧にヤラレたり、、
それでも、家族へのオミヤゲは買わねばなりません。
とにかく大急ぎでしたので、すべて釧路空港の売店で揃えました。
いずれも冷凍・冷蔵不要な食い物ばかり。。
まあ、無難ですかね。
画像

まずは、鮭の「とば」。カミさんへのオミヤゲです。(↓の写真)
鮭を細く切って乾燥させたモノ、、、、
ソレを指すアイヌ語の「トゥバ」が語源だと言われているそうです。
辛いですから、コドモ達にはムリっぽいものの、、、
北海道産のツマミと言えばコレですよね。うんうん。
製造元は斜里郡の小清水の「ニハチ食品」。
知床半島の根元あたりですね。
画像

コレもカミさん向け。「石狩サーモンフライ」です。(↓の写真)
見るからにビールが呼んでますよ! ビールが!
コチラの製造元は「小林食品」とありまして、
石狩を冠している通り、、札幌の会社でした。
画像

斜里や札幌では、ヨソのモノばかり、、、、
ぢゃ、ぢゃあコレなら如何でしょうか。
「釧路名産 ししゃもパイ」、、、どうですか!(↓の写真)
明らかに「うなぎパイ」を意識していますな。
画像

コチラのメーカーは「宮地」とありまして、釧路の会社。(↓の写真)
浜松の春華堂とは、何ら関係は無さそうです。
日本のアチコチで「○×パイ」的な魚系パイを見かけますが、、
元祖の春華堂が販売しているのは「うなぎパイ」と「しらすパイ」だけ。
後は残らずパクリだと言えましょう。。
画像

コドモ達には、、、、
オヤクソクの2品、、
「マルセイバターサンド」と「白い恋人たち」。(↓の写真)
我が家の二人たちは、コレが大好きなんです。
メーカーの六花亭は帯広ですから、釧路とはお隣通し。。
なので、ご当地の土産だと言い張ってイイですか?
「お隣」と言っても、120kmほど離れていますね。。
そう言えば、、釧路と根室の間も、ほぼ同じ距離ですよ。
ソコを日帰りで行ったり来たりしたんですから、許して。。。
画像

【その3】釧路港の「釧ちゃん食堂」に戻る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大変な時にお疲れ様でした。。。
個人的にはかれいが非常に気になりました!
日本酒と一緒に食べたらさぞや旨そうな・・・
お土産も美味しそうなものばかりですね。
お恥ずかしながら、マルセイのバターサンドは全く知りませんでした。。。
まー
2016/09/13 13:23
まーさん、コメントありがとうございます。

宗八カレイ、おいしかったですよぉ!
コチラで見かけないのが残念です。。
バターサンドは、たぶん通販とかでも入手できそうですので、
ぜひぜひお試しを!
おぎひま
2016/09/14 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
豪雨の道東、、1泊の旅【番外編】釧路のオミヤゲはコレだ!!  放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる