放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 南会津2016【1】会津高原尾瀬口駅と、会津滝ノ原駅(福島県南会津町)

<<   作成日時 : 2016/09/19 08:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

今年も豊田組林道祭りに参加すべく、南会津に出向いてきました。
例年と違うのは、、、
受験生である長男坊がオルスバンとなった事。
0歳児の時から参加を続けた長男坊でしたが、、、
連続参加記録は15年で途切れました。
それも本人の意志なので、仕方ありません。。。
画像

南会津に突入し、まず立ち寄ったのは会津高原尾瀬口駅です。(↑の写真)
野岩鉄道と会津鉄道が接する駅ですが、駅舎もホームも共用で、
フツーに見れば、完全なる途中駅に見えますね。
実際、殆どの列車は、お互いの線路に相互乗り入れしています。
山間の小さな駅ですが、、、、(↓の写真)
浅草から、東武鉄道経由で直通電車も乗入れてくるんです。
なんだか違和感アリアリながら、裏街道チックでイイぢゃないですか。
画像

ココは、かつてJR会津線の終着駅でした。
当時の駅名は「会津滝ノ原」。近くの滝ノ原温泉からの命名ですな。
ワタクシは、初めての一人旅の際に訪れていたんですよ。
線路はココでオシマイですから、会津の奥の奥ってな風情でしたね。。
後に、栃木県の新藤原(鬼怒川あたり)との間に野岩鉄道が開通し、、
東京と直結された際に「会津高原尾瀬口駅」としてリニューアルされた次第です。
(開業当時は会津高原駅という名前でした)
鬼怒川方面からやってきた列車を眺めつつ、、、(↓の写真)
この光景は、初訪時のワタクシなんぞ想像すらできなかったでしょう。
画像

右側の赤い列車は、「AIZUマウントエクスプレス3号」というディーゼルカー。
東武日光発・会津若松行きの優等列車。(↓の写真)
左側の白いのは、浅草行きの区間快速電車です。
ところで、、、、、
何の目的で、この駅に来たのかと言いますと、、、、
何となく、会津滝ノ原駅の痕跡を見たかったんです。
画像

さっそく、ソレは見つかりました。
イニシヘの終着駅ならではの設備、、、転車台を発見!(↓の写真)
SL(蒸気機関車)って、電車と違って車両の前後ろがあるぢゃないですか。
終点に着いたSLが、再び前向きに走って帰って行けるよう、
コレに乗っけてグルっと回す為の設備な訳ですよ。
別名は「ターンテーブル」。
マナムスメには意味が判らなかった様子でしたが、、、
プラレールとかにもある、アレ! トーマスにも出てくるし。
などと説明したら理解できた模様です。
画像

橋のような赤い部分がグルグル回る部分です。(↓の写真)
もはや線路も繋がっておらず、、、全く用は為していません。
なんたって、わざわざ電車やディーゼルカーを回す必要も無いですもんね。
でも、、、居てくれるだけで嬉しいぢゃないですか!
かつてココに終着駅があって、そしてSLが走っていた事の生き証人ですもの。
画像

尾瀬方面に向かうバスが発着する、今の駅のターミナルビルとは別に、、、、
かつての駅前広場と言うべき場所も残っていました。(↓の写真)
生蕎麦とコーヒーを掲げた軽食屋さん、、「高原食堂」とありますね。
ワタクシの訪問時に開業していたかどうかはハッキリしません。
でも、、
もし、今度一人でフラっときたら、ぜひぜひ立ち寄りたく思いますよ。
冷たい蕎麦に冷酒、、、キッチリと頂きたいですね。
古き良き昭和のニポンの姿って、なかなか貴重になってきましたもの。
画像

実はワタクシ、、、会津滝ノ原駅は廃止されたものだとばかり思い込んでいたんです。
駅名を変えたとは思いませんでしたから。
でも、、、
姿は違えど、キッチリと残っている事が確認でき、嬉しい限りです。
そうそう、、、駅前から眺める温泉街の景色、、(↓の写真)
コレはそのまんまですよ。
個の駅との再会は、、、なんだか懐かしのモトカノと邂逅した気分でね。
思いっきり素朴だったのに、ずいぶん化粧が濃くなってしまいましたが。。
画像

【その2】ソースかつ丼・まりちゃんに続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
南会津2016【4】帰りは乗り鉄・一人旅(会津田島〜浅草)
豊田組・南会津林道祭りの真っただ中、、、 ワタクシだけ、1人でオウチに帰らねばなりません。 受験勉強を理由にオルスバンしている長男坊を、 3日間も野放しにしておけないですからね。 カミさんとマナムスメを南会津に残し、、、、 帰路は、鉄道を利用しての一人旅なんです。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/09/22 11:25
南会津2016【番外編】留守番・長男坊の食生活
敬老の日の3連休。 我が家は恒例の南会津林道祭りに参加していました。 例年と違うのは、、、長男坊はオウチでお留守番。。 イチオウは受験生ですので、勉強していたかったんですって。 その真意は別として、、、 さすがに3日間も放置するのはカワイソウです。 なので、トォチャンだけは連休の中日に帰ったのですが、、、 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/09/23 06:26
宮古・釜石、0泊2日【2】釜石駅と、釜石ラーメン(そば処釜石・岩手県釜石市)
宮古での突発深夜ワークから解放され、釜石駅にやって来ました。 ココに来たのは、シゴトではありません。 宮古から気仙沼にクルマで向かう同行者と別れ、 ワタクシは宮古からJRで帰るツモリだったのですが、、 なんと、ソコからの盛岡行列車は驚愕の5時間半待ち。。 盛岡に着くのは18時過ぎになっちゃうんです。 そこで、釜石まで便乗してきた訳ですね。 コチラのほうが、(キモチだけ)便数が多いですもの。 ...続きを見る
放浪者の平日
2016/10/08 10:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南会津2016【1】会津高原尾瀬口駅と、会津滝ノ原駅(福島県南会津町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる