放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 神立高原で一人っ子スキー【ゲレンデ編】(新潟県湯沢町)

<<   作成日時 : 2017/01/29 15:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

長男坊の受験に伴い、、、、
そのアオリで、スキーに出かけられないマナムスメ。
そのウップンを晴らすべく、成人の日の湯の丸スキー場に続き、
長男坊抜き・日帰りスキーに出かけました。
行先は、、、高速道のICからオソロシい程に近い、神立高原スキー場です。
画像

神立高原スキー場、、確かに近いです。
関越自動車道の湯沢ICを降りますと
「スキー場まで1Km」の看板!
さすがにソレはマユツバで、、、それでも2Kmちょっとで着いてしまいました。
(たぶん1Kmと言うのは、一番下の駐車場までの距離でしょう)
このアクセスの良さが、日帰りスキー場として大いに流行っているカギですね。
また、足の良さだけではありません。
2つの尾根に囲われたカール状の地形でして、、
ソコに閉じ込められる雪は、標高の割には質量ともの良いとされているそうです。
画像

このスキー場の最高地点、白板山の山頂付近に立つマナムスメ。(↓の写真)
標高は1000m程度ながら、白く染まった越後の山々の眺めが最高ですね。
ココから狭くて斜度のある尾根を滑らねばならず、、、、
コブが出来てしまうと難関となる模様です。
この日は真っ平で、、マナムスメは颯爽と滑り降りていきました。
そのタノモしき後姿を眺めながら後を追っていたら、、
後方から来たボーダーに体当たり突撃を受けて吹っ飛ばされたワタクシ。。
お願い、、、
ドタマがブチ切れたばかりのオヂサンなんだから、優しくして。
(文末に顛末あり)
画像

上級コースのミルキーウェイに向かう途中、、、
岩原スキー場の全景が見えました。
ソコは、マナムスメ(当時4歳)がスキーデビューを果たしたゲレンデ。
いやぁ、懐かしいですね。
あれから5年。ココまで上達するとは思いませんでした。
画像

その年には、3月にコチラ神立でも滑っていまして、、、
ビビリぃを克服する為、魔法の雪を食べましたっけ。
それは、ビビりまくるマナムスメをナダメすかしてリフトに乗せてしまうオマジナイでして、
詳しくは上記リンクを覗いてくださいませ。
今では、その必要もありません。
画像

ちなみに、我が家のスキー車載方法は、こんな感じ。(↓の写真)
オートバックスで投げ売りしてた車内用の積載グッズです。
オルスバンの長男坊の板が無いのでスカスカながら、、
オトナ用でも4組はイケると思います。
スペースが有効活用できて良いのですが、、、
難点は、滑った後。
よっぽど丹念に板から雪を落とさねば、ソレが溶けて雨漏り状態になるんです。
実際、、、
ビンディングのスキマとかに入り込んだ雪を取りきるのは困難ですよ。
吊天井のようにタオルで覆いを作ったりもしましたが、
そういうモノであると諦めるしかありません。
画像

さて。白板山の山頂を滑降中、ボーダーに体当たりされたワタクシ。
「ごめんなさぁい! ダイジョーブですかぁ!」
ワタクシの5mほど横から、コケたままのボーダーが声をかけてきました。
「全然ダイジョーブですよ」
ワタウシは余裕をコキながら立ち上がり、すぐに滑り出そうとしたのですが、
ふと後方に目をやると、、、、、
見慣れた板を抱えてコチラに向かって滑り下りてくる、スキーヤーのオネェチャンの姿が!
ああ、アレはまさしくワタクシの板!
途中でモゲていたのですね。
危うく、板も無いまま滑り出しちゃうところでしたよ。アブナイです。アフォです。
板を拾ってくれたオネェチャンは、ワタクシにソレを手渡しながら
「ゴメンなさい! ワタクシのせいですよね?」
などとノタマいつつ、、、意味が判りません。
でも、、ワタクシではなく、、ボーダーに話しかけてる模様なんです。。
ボーダーも、
「いえいえ、自分が悪かったんですよ」
なんて答えてますし。
どうやらオネェチャンは、自分が妙な動きをした結果、
ソレを避けようとしたボーダーが、オヂサン(ワタクシです)に激突。
そのような展開になったと考えたみたいです。

「やっぱりアタシが・・・」
「いえいえ、自分が・・・」
なんだか勝手に語り合っている、ワカモノが2人。。
どうぞどうぞ、これも何かの縁でしょう。オヂサンは空気、空気なの。。
何も知らずに、マナムスメもカミさんも遥か前方まで下ってしまい、、、
いつまで経っても降りて来ないトォチャンにイラだつのでした。

神立高原スキー場 公式サイト
http://www.kandatsu.com/

神立高原で一人っ子スキー【ゲレ食編】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
受験対策とイカトンビは、谷川岳PAへ!(群馬県みなかみ町)
神立高原スキー場からの帰り道、谷川岳PAで一休み。 かつて、下り線側にはとんねる館なるプチ資料館があり、 二人たちも大好きだったのですが、、 廃墟化し、撤去されてしまいました。 上り線側には、最初から何もありません。 とっととオミヤゲでも買いましょう。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/02/02 12:45
春分スキー・志賀高原【1】合格&卒業スキーへ!(長野県山ノ内町)
年末は志賀高原でスキー、、、それが我が家の定番でしたが、 長男坊の高校受験の為、今シーズンはお休みしました。 しかし、とりあえず進路が決まりましたので、、、 ゴホービがてら出向こうぢゃないですか! 志賀高原へ! どうにか滑り止めに受かっただけ? イイぢゃないですか。ソレも人生です。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/03/23 06:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神立高原で一人っ子スキー【ゲレンデ編】(新潟県湯沢町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる