放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 南三陸・島巡り【8】ホテル・エルファロ、、、トレーラーハウスです(宮城県女川町)

<<   作成日時 : 2017/05/18 07:03   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

我が家の2泊目の宿はコチラ。
女川のトレーラーハウスのホテル、、、エルファロです。
復興事業には作業員の宿泊施設が必須、、、
観光客の誘致も大事、、、その宿も要りましょう。
なので、トレーラーハウスの機動力を生かして、
2012年にオープンしたホテルなんです。
実は、我が家が宿泊した直後のGW明けに営業を終了し、、、
2017年8月、場所を女川駅の近くに変えて再オープンするそうです。
画像

女川の街は、かなりこっぴどく津波にヤラレまして、、
その結果、中心部はいまだに工事中だらけなんです。
仮設の建物と真新しい建物が入り乱れ、、
消防署ですら、プレハブのままなのですね。(↓の写真)
画像

ホテル・エルファロも、、実は仮設住宅に隣接しています。(↓の写真)
2階建てでシンプル、、、仮設住宅
平屋でカラフル、、、、エルファロ
似て非なる営みが並んでいる、そんなフクザツな環境なんです。
画像

とにかく、チェックインをしなければなりません。
フロントもトレーラーハウスです。(↓の写真)
客室はツインとトリプルがありましたが、
我が家が抑えられたのは、ツインが2部屋。
前日に泊まったサンファンヴィレッジと同様、、家族は分割ですよ。
男女分けにしましょうか、
それとも子供部屋と大人部屋?
マナムスメは、強く前者を希望しました。
いやぁん。。
画像

ツインルームは、こんな感じです。(↓の写真)
1台のトレーラーの真ん中を壁で仕切り、2部屋に分割した構造です。
それぞれにバスとトイレがつきますよ。
中に入ってしまうと、トレーラーという感じはありません。
かつて初島アイランドリゾートで利用したトレーラーヴィラのほうが、それっぽくて良いですね。
アチラは、無理矢理にアレもコレも詰め込んだ6人部屋でしたもの。
画像

多客期は手が回らない為に夕飯は不可との事で、
メシは朝食のみでの予約でした。
食堂は2キロ3キロ離れた場所にしか無く、、、、、
我が家は買い出しに出て、部屋で食べる事にしました。
出向いたのは、「女川駅前にぎわい拠点」。
震災後に大々的な再開発を行い、
「女川温泉ゆぽっぽ」「テナント型商店街シーパルピア女川」「地元市場ハマテラス」などなど、
ユッタリした空間に様々な施設が並んでいるんです。(↓の写真)
画像

さっそく、ハマテラスに出向いてみました。(↓の写真)
地元産の水産物がアレコレ並んでいまして、ゴチソウだらけですよ。
それらを食べられるレストランもありましたが、、、
この手のオカズにはビールは必至!
なので、グッと堪えてテイクアウトしるしか無いんです。。
画像

水槽に居並ぶカニ、ホタテ、アワビ、、、(↓の写真)
たまりませんね、もう。

これらの施設、、復興の良い事例として、ぜひぜひ繁栄して欲しいのですが、、、
住宅街は移転してしまい、近隣住民が殆ど存在しないんです。
そのような状態が、どう影響しましょうか。
コレは女川だけでなく、アチコチで問題となっているそうですが。
画像

ホテルでは調理が出来ない為、、、
結局、出来あえのモノばかりのバンメシになりました。
初島のトレーラーハウスならキッチンがあったんですけどね。。
秋刀魚やイワシ、生ウニなどなど、、、(↓の写真)
主食系は、コンビニのオニギリです。
とにかく、呑みましょう喰いましょう。
画像

メインディッシュは、くじらの味噌漬け。(↓の写真)
もちろん、女川の名産品です。
さっそく食べようと思ったら、、、
むむむむむ。焼いて食べるシロモノでした。。。
でもダイジョーブ、キャンプ道具を持ってきてますんで。
キッチリと焼いて食べましたですとも。
どうせ焼き物をするなら、、アレもコレも食べたかった。。。
後の祭りですな。
画像

備え付けのバスローブを着込み、クツロぐ二人たち。(↓の写真)
コッチはコドモ部屋だから、トォチャン達はアッチの部屋!
などと、、、、
事前の宣言通りに追い出されてしまいました。
好きにしなさい。
コッソリと、ポケモンカードゲームでもやるのですな。
ぢゃあ、トォチャンとカァチャンもコッソリと、、、、
画像

しかし、、、、
ほどなく、
「やっぱりママとねるぅ」
などと襲撃をかけてきたマナムスメ。。
トォチャンは、長男坊が待つ旧・子供部屋へ。。
こうなると思ってましたよ。
始めていなくて良かったですよ。
何をって? カードゲームです。。
画像

一夜明け、、、、、
朝ご飯はレストラン棟に出向く仕組みですが、
それももちろんトレーラーハウスです。(↓の写真)
客が一斉に入れるサイズのトレーラーはありませんから、
いくつかのハウスに分かれて食べる訳ですね。
どこに入ってもメニューは同じながら、、、
店を選べる感覚って、何気に楽しいですよ。
画像

メニューは、こんな感じです。(↓の写真)
バイキングではなく和食、、、
パン好きのマナムスメは残念でしょうけれど、
日本人の朝食は、コレが清く正しい姿ですって。
キチンと食べて、、、、次の島に向かいますよ!
画像

【その7】津波跡と不思議な廃墟、、、出島2
【その9】上陸&登頂! 金華山に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
南三陸・島巡り【9】上陸&登頂! 金華山(宮城県石巻市)
我が家の離島巡り、、、、 今回の4島目、、次に目指す島は、金華山です。 〇〇島というような名前は持っていなく、、 金華山という山の名前イコール島名なんです。 地形的にも、、金華山がそのまんま島ってな感じですね。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/05/20 08:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南三陸・島巡り【8】ホテル・エルファロ、、、トレーラーハウスです(宮城県女川町) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる