放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「知床さるラーメン」って、、、(菊水・北海道江別市)

<<   作成日時 : 2017/06/17 06:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

休日の昼、、、
「今日の昼ゴハンは、さるラーメン!」
カミさんが、そんな宣言をしました。
なんでしょう、ソレは。
何かオリジナルなモノを考えたのですか?
売ってるヤツを買っただけ?
知床さるラーメン。。。。
そ、それは、、ナニモノ?、
画像

野生のサルの北限は、青森の下北半島だと聞いています。
かつて奥薬研温泉で、サルが露天風呂に漬かってるのを見てカンゲキしましたら、、
ソレは、観光客が連れ込んだペットだったんです。
ああヤヤコシい。。
知床にサルが居たとしたら、やっぱりペットでしょう。
で、さるラーメンの正体は、、、
なぁんだ、そういう事ですか。
スーパーが間違っちゃったのですな。(↓の写真)
このスーパー、前にもマチガエで、ナゾの高額カレーを売ってましたっけ。。
画像

で、コレが知床ざるラーメン。(↓の写真)
ざるに乗せた冷たい麺という意味で、サルではありません。
製造元が知床という訳では無く、、
北海道・江別の「菊水」なる会社の製品です。
前にも、同社の菊水秘伝のらーめん特旨醤油ってのを食べましたよ。
なかなかイケていましたので、コレにも期待しましょうか。
画像

完成した知床ざるラーメン。(↓の写真)
やややや、麺が緑色なのですね。
なんともフシギなオモモチに仕上がっているんです。
茶そば系のソレとは違った味わいでして、、、
コレの正体は、ナニモノしょうか。
そもそも、どのあたりが知床なのですか?
ノリ、玉子、チャーシューなどは、カミさんが用意したモノです。
画像

フクロに記載された材料の欄を見ると、、、(↓の写真)
麺の成分として、クロレラやら海藻粉末とかありました。
ふむふむ、知床産の海藻って路線ですかな。
公式サイトによれば、
「羅臼昆布を原料とした、麺もつゆも羅臼昆布仕立て」
とありますし。
なるほどねぇ。

同社のラインナップを見ると、、
「サッポロざるラーメン鰹おろし」なんてのもあり、、、
北海道と鰹が結びつかず、なんだか気になります。
でも、ソレは北海道限定なんですって。
ううむ、北海道の名店のレプリカラーメンもあるのですね。
さっぽろ純連らーめんてつや、けやき、白樺山荘、山頭火などなど。
コッチでも売ってくれませんですかね。。
もちろんホンモノの味とは違いましょうが、、、
こういうのはキモチのモンダイですよ。
画像

公式サイト:
http://www.kikusui-ltd.co.jp/hokkaido/shiretoko.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「知床さるラーメン」って、、、(菊水・北海道江別市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる