放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「里ウニ」と「北海道鮭ぶし丸」、、そして「前沢牛パイ」

<<   作成日時 : 2017/08/10 05:46   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

カミさんがウニを買ってきました。
生では無くて瓶詰ですが、ゼイタクは言っていられません。
原文ママで
「左党に嬉しい」
「ウィスキー焼酎など円やかに」
「寿司ネタ お粥 お茶漬けにも」
などと書かれていまして、
ソレはステキな提案だと言えましょう。
でも、、里ウニの「里」って何ざんしょ。。
画像

あああっ!
ニセモノですよ、ニセモノ!
原材料名を見ますと、、、、
卵黄や脱脂粉乳、酒米、魚介エキス、粗糖などと続きまして、、
ウニのウの字も出てきません。
製造者は(有)小林農園とあり、、、、農園ですよ。
長野県千曲市、、、、それで里のウニですか。。
画像

すくってみると、こんな感じです。(↓の写真)
ツブツブ感は皆無で、、
見た目だけなら、ビーナッツバターみたいですね。
舐めてみると、、、、
おおっ! ウニ!! かな?
ってな具合です。。
瓶詰ウニ独特のアルコールっぽさはありません。
画像

クラッカーに乗っけて食べてみました。(↓の写真)
オツマミとしても、コッチの路線が無難でしょうか。
ゴハンに乗っけたり、ワサビ醤油で、って気にはなりません。
まあ、ネタとしては上等ですね。
ホンモノの値段と比べたら、天と地ですもの。。
画像

さて。コチラは鮭節のせんべいです。(↓の写真)
正式名称は「鮭ぶし丸」で、北海道音更町のカイシャ「柳月」の製品です。
これには、ホンモノの鮭節が入っているとの事ですよ。
北海道に出張したエラいヒトからのお土産です。
画像

見た目は、こんな感じです。(↓の写真)
パリとしていまして、、
云われてみれば、鮭の味わいもありますよ。
まあ、ホンモノを使ってるんですもんね。
ウニやらサケやらを喰らうと、北海道への思いが馳せますね。
今年の夏休みは、我が家は北海道に向かいます。
エラく久々の道北ですので、ああ楽しみ楽しみ
わくわく。
画像

これは岩手県奥州市の土産、、、前沢牛パイです。(↓の写真)
ご当地名産の前沢牛のエキス入り、、、、を謳っています。
食べてみましたが、、、全く判りません。。
まあ、イメージですよね、こういうヤツは。。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「里ウニ」と「北海道鮭ぶし丸」、、そして「前沢牛パイ」 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる