放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 体温越えの猛暑日、、、「冷やし中華」か「赤富士」か(野郎ラーメン秋葉原店)

<<   作成日時 : 2017/08/11 06:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに、、、東京でも気温が体温を越えた猛暑日、、、
ヒルメシを喰いに外に出ると、ウダる感覚ですよ。
ふと目に入った涼しげなポスターは、、
「野郎ラーメンと夏してみる?」
などと、大島稚捺が誘ってくるぢゃないですか。(↓の写真)
夏季限定メニュー、、冷やし中華ですね。
こうクソ暑いと、ソレもアリですって。。
画像

コレが「野郎の冷やし中華」。980円とあります。(↓の写真)
鶏チャーシュー、天カスがドッサリ、、そしてタルタルソース?
これはキッカイな冷やし中華ですね。
物量も、なかなかドッシリしている模様です。
ぢゃ、ぢゃあソレをください。
画像

ちょ、ちょっと待った!
もう一つの夏季限定メニュー、、、
「赤富士野郎」なんてのもありますよ。(↓の写真)
「激辛注意」、、、見るからにソレっぽいのが判ります。
「中毒系ラーメン」、、、、つまり、、、ウマいのですね。
そして、、
「濃厚味噌スープ」、、、、味噌ラーメンなんですか!
こ、これは迷います。
正統派な行動で、「冷やしで」涼まるべきか、、
「辛味噌」でウダって、熱気でさえも涼しく感じるか、、、
ああ、どうしましょう。。
画像

ご想像の通り、、、
「赤富士野郎」930円に走ってしまったワタクシ。。(↓の写真)
アフォですね。まったく。
毒々しいスープ、、、食べる前からウップ状態ですよ。
気合を入れてスープを飲むと、、、
か゛ら゛い゛て゛す゛ぅ゛。。。こ゛し゛か゛は゛い゛っ゛た゛か゛ら゛さ゛て゛す゛。。。
これまでに食べたJ系の辛味噌の中でも、トップ争い級の激辛で、、
近くの影武者の激辛なんぞ、甘口バーモント級に感じましょう。
辛さ、、痛さ、、、そしてショッパさ、、、、
ド太い麺も、粉状の唐辛子がマトワリついて、エラい事になってます。
モヤシも辛い、、、ニラのようなモノも辛い、、
チャーシューだけはオテヤワカぎみながら、、それでも辛い。。
救いを求めてブチ込んだ、ニンニクですら辛いんです。
もう、どうにでもしてください。
抵抗しないから、最後までいくから、優しくしてね。。。
ハヒハヒ。
画像

最後までって、、、スープは半分ほど残しました。
これ以上頑張ったって、止めどなく湧き出てくる汗の量が増えるだけなんですもの。。
それにしても、、いい汗かきました。
ちなみに、、店内は窓全開、エアコンは全く効いていません。
画像

ギラギラと照りつける太陽。。。
野郎ラーメンのある電気街は、さすがに人もまばら。。
不要不急のヒトは、出歩かないほうが無難ですよ。
それはアキバに限った事ぢゃなくですね。
社に戻り、なぜか壁に取り付けてあるD51不況型アルコール棒状温度計を見ると、、
この時点で36.5℃。。
トンガラシのような真っ赤な色で、
「もっと上げまひょか?」
なんて語りかけてくるようでした。
画像

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/58152.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
体温越えの猛暑日、、、「冷やし中華」か「赤富士」か(野郎ラーメン秋葉原店) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる