放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲上のお大尽宿、、王ヶ頭ホテル(美ヶ原・長野県松本市)

<<   作成日時 : 2017/10/27 07:23   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

美ヶ原の最高峰・王ヶ頭の頂上にあるのは、
アンテナばかりではありません。
まるでそれらを衛兵のごとく従えた、コジャレた建物、、、
それが王ヶ頭ホテル。金満の館なんですよ。
聞けば聞く程ゼイタクな造りで、、、
そして聞けば聞く程ため息が出る値段。。。
いつかは泊まってみたいものです。。
画像

標高2000mのホテル、、それだけでもシビレますよね。
なおかつ豪華、、、すごいですよ、ホントに。
雲上の露天風呂、、、それだけでもスバラシいのに、、
専用展望風呂付きの部屋まであるんです。
そういう部屋は、一泊3万円コースですけどね。。
フツーの部屋だって、2万円近いんだから仕方ありません。
もちろん料理だって超ゴチソウみたいですよ。
道の駅の中華屋さんとは訳が違いましょう。。。
画像

さっそく潜入してみました。
マチガっても我が家が宿泊など出来ませんから、、
併設のレストランの客としてです。
ソフトクリームなんぞを買いまして、、、(↓の写真)
一つばかり、オネダリをしてみたんです。
「屋上のデッキを見学させて頂けませんか?」
という事をです。
だって、ココは山のテッペン。
ソコに登れば、まさに360度の眺望を楽しめるぢゃないですか。
結果は、、、、ダメでした。
やはり、宿泊者専用なんですって。。
ソフトクリーム1個ごときの客ではムリなのですね。
マナムスメだけ、、1人で役得を味わったのでした。。
画像

ならば仕方ありません。
ビンボー人は、外に出てクツロぐのが相応です。
ああ、雲上のココアは美味しいなっと。(↓の写真)
インスタントだって、シュチュエーションがウマくしてくれるんです。
画像

前方に、美ヶ原のシンボル美しの塔が見えてます。
↓の写真の中央、草原の中にポツンと映ってる黒い縦棒がソレですね。
7月に来た時は、あそこから山本小屋方面に引き帰したんです。
すぐ近くに感じつつ、、、
歩けば40分ほどかかるんですって。
美ヶ原の山頂って、ホントに巨大ですよ。
画像

このピークは、王ヶ鼻。(↓の写真)
標高は2008mで、コチラ王ヶ頭からは徒歩20分ほど。
王ヶ頭の子分的な位置づけなんでしょうね。
親分と同様に、2本ばかりアンテナを乗っけています。
パワースポットにも認定されているんですって。
下界から登るなら、石切場登山口から90分ほどだそうです。
画像

王ヶ頭の下りから眺める、松本平と北アルプス。(↓の写真)
穂高、槍ヶ岳などの大物の姿も見えますね。
険しい山と平地とのコントラストが見事です。
「原」なんて末尾で終わるネーミングですけれど、
やっぱり美ヶ原は2000mを越える高山である事を思い知らされます。
画像

保護センターの駐車場に戻る道の途中に、ゲートがありました。(↓の写真)
美ヶ原スカイラインとビーナスラインは、ココで分断され、
ホテルやアンテナ設備の関係車両しか通れません。
自然保護センターから山本小屋まで、歩けば1時間20分、、
王ヶ頭ホテルのバスなら10分程度。
一般車は、激しく大回りして30kmほど走らねばなりません。
王ヶ頭ホテルに宿泊するマイカー客は、山本小屋か保護センターの駐車場にクルマを置き、
送迎バスでホテルに向かう事になります。
画像

ダラダラ歩きで、王ヶ頭から自然保護センターまで40分かかりました。
せっかくですから見学しましょう。(↓の写真)
無料です。
隣接する売店では、うどんやそばも食べる事が出来ます。
ソチラは、もちろん有料です。
画像

館内で、クマやイノシシに襲われるマナムスメ。(↓の写真)
ハクセイです。安全です。
とにかく、、、、
前回は、帰りの渋滞が気になって、美しの塔から帰りつつ、
「美ヶ原、登頂ぉぉぉぉ!」などと喜んでいましたが、、
今回、正々堂々と美ヶ原のテッペンに到達できました。
登り30分、下り30分、、ソレを登山と呼べるかどうかはビミョーです。。
画像

王ヶ頭ホテル 公式サイト
https://www.ougatou.jp/

百名山「美ヶ原」、、ホントの山頂はコレだ!に戻る
シメのメシは、、、ゆるゆるラーメンに続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
百名山「美ヶ原」、、ホントの山頂はコレだ!(長野県松本市)
美ヶ原、標高2034m。 名前に「山」やら「岳」やらつきませんが、、 堂々と、日本百名山に名を連ねる山なんです。 7月に山本小屋から美しの塔まで歩き、 「美ヶ原に登頂!」などとホザいた我が家。。 せっかく白馬トレッキングで信州まで来たんですから、 ホントの山頂である「王ヶ頭」に登っとく事にしました。。 ...続きを見る
放浪者の平日
2017/10/27 07:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雲上のお大尽宿、、王ヶ頭ホテル(美ヶ原・長野県松本市) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる