放浪者の平日

アクセスカウンタ

zoom RSS 札幌ラーメン・インスパイアの老舗、、、えぞ菊 御徒町店(台東区上野)

<<   作成日時 : 2018/06/23 06:34   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

JR御徒町駅のガード下にある老舗です。
昭和43年の創業とありますね。
それは、札幌ラーメンが東京上陸を果し、大ブレイクした時代。
ブームに便乗した都内の中華屋やうどん屋までもが
次々と札幌ラーメンの看板を掲げたんですって。
最も成功したのは、おなじみのどさん子ですが、、
コチラは1年遅れで誕生した、同じく東京起源の札幌ラーメンです。
画像

やはり味噌ラーメンがメインですね。(↓の写真)
味噌ラーメンの始祖は札幌の老舗三平なのはご存じのとおり。
それ以前の札幌のラーメンは、醤油がフツーだった訳ですが、、、
コチラはインスパイア店だからこそ、味噌に拘わざるを得ないんでしょうね。
イチオウ、塩や醤油もラインナップにありますが。
画像

登場した「味噌」。(↓の写真)
餃子セットで注文しましたので、950円也です。
見た目は、清く正しい味噌ラーメンですが、、、
味わいもソレ! キッチリとサッポロのソレ!
豚骨にラードがデーンと効き、サッポロ感はアリアリです。
麺には多少の違和感を覚えますが、、、
それはマズいと言う意味ではありませんよ。むしろイケてますって。
ただ、、札幌チックなポキポキ黄色麺ではないと言う意味です。
卓上のニンニク、辛味噌も良く馴染み、
ジャンジャンバリバリとブチ込ませて頂きました。
画像

餃子はこんな感じです。(↓の写真)
プリプリっとメタボなヤツが3個。
餃子に関しての札幌のアレコレは存じ上げませんが、
何気に、古き良き感が漂っていますね。
適度に焦げたオモモチも具合よく、、
1個当たり50円という価格も、キモチ良く受け入れましょう。
ああンマい。
画像

えぞ菊は、札幌出身者も認める本場の味なのだそうで、
ずっとソレを守り続け、末永く繁栄して頂きたいものです。
かつて4店舗ほど展開していたえぞ菊ですが、、、
西早稲田の本店も店を畳み、、、
今ではコチラ御徒町店と戸塚店しか残っていません。
そのあたりが少々心配ですね。
あっ、戸塚店といっても新宿区の高田馬場ですよ。
横浜ではありませんのでお間違えなく。
画像

店舗情報:
https://ramendb.supleks.jp/s/1704.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
札幌ラーメン・インスパイアの老舗、、、えぞ菊 御徒町店(台東区上野) 放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる