アクセスカウンタ

放浪者の平日

プロフィール

ブログ名
放浪者の平日
ブログ紹介
ワタクシのウェブサイト
『週末の放浪者〜バイクと離島の旅〜』
のウラ話ブログでございます。
本編にも増して、意味不明なノーガキが綴られると思われます。
そんなブログですが、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
山中湖温泉紅富士の湯、、、富士山の汗は富士山で流せ!(山梨県山中湖村)
山中湖温泉紅富士の湯、、、富士山の汗は富士山で流せ!(山梨県山中湖村) 念願の富士山登頂を終えた我が家。 やっぱり登山の後は、ひとっ風呂浴びてから帰りたいものです。 今回は汗を流すだけでなく、カラダを暖める意味もありますね。 あと、砂走りの後の砂落しも。 さあ、立ち寄り湯にレッツゴー! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/20 06:12
お山は雨天! 富士下山【5】走れ! 砂走り(静岡県小山町)
お山は雨天! 富士下山【5】走れ! 砂走り(静岡県小山町) 熾烈な風雨、時々アラレだかミゾレだか。。 そんな中、須走口から富士山への登頂を果たした我が家。 眺望もヘッタクレもありませんが、 とにかくココが頂上である事にはマチガイございません。 イチオウは、念願が叶ったという事で。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/19 05:54
お山は荒天! 富士登山【4】須走り口・山頂へ(静岡県小山町)
お山は荒天! 富士登山【4】須走り口・山頂へ(静岡県小山町) 須走口からの富士山登頂を目指し、、、 7合目の山小屋・太陽館で一夜を過ごした我が家。 ソコソコ及第点だった天候は前夜までで、、、 早朝から強風と断続的な雨に晒されるハメになりました。。 完全装備で、、、とりあえず行けるとこまで行きましょうか。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/18 06:10
お山は晴天(のち雷天)! 富士登山【3】須走り口7合目・太陽館(静岡県小山町)
お山は晴天(のち雷天)! 富士登山【3】須走り口7合目・太陽館(静岡県小山町) 富士山頂を目指し、須走り口7合目まで登ってきた我が家。 この日はココにある山小屋、太陽館泊まりです。 かなり余裕がある、、ありすぎる行程ですが、、 高山病になって下山するよりはマシだと考えました。 ゆっくり高度順応して、明日頑張りましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/17 07:58
お山は晴天! 富士登山【2】目指せ!3000m越え(静岡県小山町)
お山は晴天! 富士登山【2】目指せ!3000m越え(静岡県小山町) 須走口5合目から、富士山登頂を目指す我が家。 山梨県内で降っていた雨も上がり、、、 と言うか、このあたりは降った形跡もありません。 山の天気は油断が出来ませんので、 晴れているうちに、どんどん登ってしまいましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/16 07:50
お山は曇天! 富士登山【1】高度順応はドンブリ攻め(静岡県小山町)
お山は曇天! 富士登山【1】高度順応はドンブリ攻め(静岡県小山町) 満を持しての富士登山。 今年こそソレにチャレンジしたいと決意したカミさん。 4月の房州・御殿山を皮切りに、徐々に歩行距離を伸ばし、、、 石尾根から雲取山、大倉尾根から塔ノ岳と訓練を重ねた上で、 いよいよ、その時を迎えました。 選択したルートは須走口。頑張りましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 3 / コメント 0

2018/09/15 06:29
学校公開で糸鋸も踊る・東江戸川3丁目小学校(仮名)
学校公開で糸鋸も踊る・東江戸川3丁目小学校(仮名) マナムスメが通う小学校で、またまた学校公開がありました。 今回は、図工の授業を見てみる事に。 電動糸鋸を使うそうでして、 果たして、どんな事になりましょうか。 そして、何が出来るのかも楽しみです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/14 05:55
久々の麺屋五十六、、、、メニューが増えた!(江戸川区江戸川)
久々の麺屋五十六、、、、メニューが増えた!(江戸川区江戸川) 昨年の春、四季穂の跡地に誕生した麺屋五十六。 1年持たずにオカクレアソバす店もすくなくありませんが、 コチラは無事に1年半が経過しました。 長男坊は何度か通った模様ですが、 ワタクシは開店早々に1度訪問したっきりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/13 05:45
網走ゴールデンエール、、旅のシメは地ビールで【2018北海道・最終回】(標津郡中標津町〜東京都羽田)
網走ゴールデンエール、、旅のシメは地ビールで【2018北海道・最終回】(標津郡中標津町〜東京都羽田) 今年の北海道の旅も、いよいよ終わりです。 ギリギリまで道東をウロウロしていたのは、、 帰りの飛行機が、ANAの中標津・羽田線だったからでした。 1日1往復しか無い路線ながら、どうにかソレが取れたのです。 そう言う訳で、今回の北海道とのお別の地は、 中標津空港になりました。(↓の写真) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/12 05:39
野付半島。。郷土料理武田に、ぽっぽや参上!【2018北海道・19】(標津郡別海町・標津町)
野付半島。。郷土料理武田に、ぽっぽや参上!【2018北海道・19】(標津郡別海町・標津町) 知床半島と根室半島の間に、ユーレイの手のようにヘバリつく野付半島。 波の影響で砂が堆積した砂嘴(さし)と呼ばれる地形で、 その長さ28kmは、国内最大級なのだそうです。 フラワーロードと名付けられた道を進めば、 延々と続く「右も左も海!」というシュチュエーションを楽しめるんですよ。 今回の北海道のシメとして、ソレを堪能しましょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/09/11 06:04
多和平・養老牛温泉・開陽台【2018北海道・18】(川上郡標茶町、標津郡中標津町)
多和平・養老牛温泉・開陽台【2018北海道・18】(川上郡標茶町、標津郡中標津町) 北海道最後の1日は、朝から雨。。。 ならばクルマでドライブ、、そんなところでしょうかね。 バイクで鍋釜担いで旅したあの頃から比べると、ラクチンなモノですよ。 道東の懐かしスポットでも巡りましょうか。 阿寒湖畔を後にして、、いざ東へ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/10 06:11
アキバに2軒の萬里。コチラは「地下の萬里」です(中華茶房 萬里・千代田区外神田)
アキバに2軒の萬里。コチラは「地下の萬里」です(中華茶房 萬里・千代田区外神田) 秋葉原には、「萬里」という中華屋さんが2軒あります。 1軒目は野郎ラーメンの隣りの中華食堂 萬里 本店。 バカデカな「萬里餃子」がウリの店です。 2軒目は、ヒジョーに目立たない地下の店。 それがコチラ「中華茶房 萬里」です。 知る人ぞ知るみたいな店ですが、 安いセットがウリとの事で、ソレに釣られてみる事にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/09 06:13
阿寒湖温泉ホテル御前水、、、湖畔のお大尽宿へ【2018北海道・17】(釧路市阿寒町)
阿寒湖温泉ホテル御前水、、、湖畔のお大尽宿へ【2018北海道・17】(釧路市阿寒町) 今年の北海道の最後の夜は、イチマンエンの観光ホテル。。 雨の中のテントか、そこいらで車中泊のハズでしたから、 キモチ的には5階級特進ですよ。 せっかくなので、大いに楽しもうぢゃないですか。 出費の分は、帰ってからキッチリと稼ぎましょう。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/08 07:45
「オンネトー湯の滝」の哀愁と、逆さ雌阿寒岳モドキ【2018北海道・16】(足寄郡足寄町)
「オンネトー湯の滝」の哀愁と、逆さ雌阿寒岳モドキ【2018北海道・16】(足寄郡足寄町) 温泉の滝と聞きますとアタマに浮かぶのは、、 カムイワッカ湯の滝 (北海道)や川原毛大湯の滝(秋田) 、 そのあたりがアタマに浮かびます。 見た事ないですけれど、沼尻温泉の白糸の滝 (福島)に至っては、 落差150mの大瀑布だそうですよ。 ソレに比べると小ぶりながら、、、 オンネトーの近くにも、温泉の滝があるんです。 雌阿寒岳登山を雨天中止した代わりに、、、 せめてソコまで、軽くハイキングしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/07 06:11
青春のアイヌコタンと、MOKAのカレースパ&天津風カツ丼【2018北海道・15】(釧路市阿寒町)
青春のアイヌコタンと、MOKAのカレースパ&天津風カツ丼【2018北海道・15】(釧路市阿寒町) 雌阿寒岳登山が雨天中止となり、、、 阿寒湖畔の阿寒湖アイヌコタンにやって来ました。 「アイヌコタン」とは「アイヌの集落」という意味でして、、 ココには20軒を超えるアイヌの民芸店が並んでいるんです。 ワタクシ、コチラへの訪問はウン十年振りになりますが、、 当時に少しばかり繋がった縁も確かめてみましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/06 07:23
阿寒湖のチュウルイ島で、マリモと出会う【2018北海道・14】(釧路市阿寒町)
阿寒湖のチュウルイ島で、マリモと出会う【2018北海道・14】(釧路市阿寒町) 北海道では有数の観光スポットである阿寒湖。 火山の噴火による堰止湖かと思っていたら、 意外や意外、、カルデラ湖なのですね。 その割りに水深が浅いのは、 雌阿寒岳や雄阿寒岳の噴火で埋められてしまったからなのだとか。 今回の訪問の主目的は雌阿寒岳登山でしたが、 雨模様の中、登頂断念の気配です。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/05 06:15
神の子池から、怨念の裏摩周展望台へ【2018北海道・13】(斜里郡清里町)
神の子池から、怨念の裏摩周展望台へ【2018北海道・13】(斜里郡清里町) 斜里岳登山を終え、再び清岳荘に泊って雨を回避し、、、 この日は朝早くに出発し、阿寒湖方面を目指しました。 朝から生憎の雨。予報も悪いのですが、、、 天気が奇跡の回復をしたならば、雌阿寒岳に登る所存なんです。 さてさて、うまくいきましょうか。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/09/04 06:19
高校生・長男坊の弁当【17】マナムスメの夏休み弁当 編
高校生・長男坊の弁当【17】マナムスメの夏休み弁当 編 夏休みに入れば、弁当作りから開放、、、されません。 部活やら委員会活動やらで学校に行くんですって。 さらに、すくすくスクール(学童クラブ)に向う マナムスメの弁当も作らねばなりません。 むしろ労働強化ぢゃないですか。 ワタクシの担当は、週に2回だけですが。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/03 05:35
富士山に登頂しました。
富士山に登頂しました。 アラレと強風の中、須走口から富士山頂にたどり着けました。 さすがにお鉢巡りは断念ですが、一時はどうなるかと思いましたから、 結果オーライです。 曇取山や大倉尾根で練習を積んだかいがありました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/02 11:57
清里町温泉パパスランド、、斜里岳の汗は斜里で流せ!【2018北海道・12】(斜里郡清里町)
清里町温泉パパスランド、、斜里岳の汗は斜里で流せ!【2018北海道・12】(斜里郡清里町) 斜里岳の登山を終え、、ひとっ風呂浴びましょうか。 近隣の立ち寄り湯を探したら、コチラがヒット! 道の駅「パパスランドさっつる」の中にある、清里町温泉パパスランドです。 温泉ですか、アリガタいですね。 場所は、国道からは離れた清里の市街地の中で、 JR釧網本線・札弦駅の近くですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/01 03:36
斜里岳に登頂! ここから先は知床だ!【2018北海道・11】(斜里郡清里町)
斜里岳に登頂! ここから先は知床だ!【2018北海道・11】(斜里郡清里町) 知床半島の根っ子にそびえる斜里岳。 そのオタノシミは、沢登りと山頂からの眺望なのだそうです。 悶絶の沢登りを終え、、 あとはテッペンを楽しみに頑張りましょう。 連綿と折り重なる知床半島の山々、、その両側に海、、 そんな光景に期待するワタクシでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 2 / コメント 2

2018/08/31 05:56
エンジョイ沢登り!! 旧道経由で斜里岳へ【2018北海道・10】(斜里郡清里町)
エンジョイ沢登り!! 旧道経由で斜里岳へ【2018北海道・10】(斜里郡清里町) 斜里岳にチャレンジする朝を迎えました。 前夜から清岳荘に泊まり、準備はバッチリです。 沢登り箇所があるのが気がかりですが、 いざとなったら尾根伝いの新道もありますし。 その辺は、状況で判断する事にいたしましょう。 とにかく、いざいざ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 3 / コメント 0

2018/08/30 05:55
清岳荘、、、斜里岳登山口の山小屋です【2018北海道・9】(斜里郡清里町)
清岳荘、、、斜里岳登山口の山小屋です【2018北海道・9】(斜里郡清里町) 旭岳からの下山後、、 長躯280Kmを駆け抜け、斜里郡の清里町にやって来ました。 翌日の斜里岳登山に備え、山小屋に泊まる為です。 清岳荘(せいがくそう)は、清里町が営む山小屋で、 斜里岳の登山口にデーンと構えています。 平成16年完成の新しい建物でして、 旭岳の疲れを癒し、斜里岳登山に備えようぢゃないですか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 3 / コメント 0

2018/08/29 06:10
旭岳温泉・湧駒荘で温泉&びえい豚カレー【2018北海道・8】(上川郡東川町)
旭岳温泉・湧駒荘で温泉&びえい豚カレー【2018北海道・8】(上川郡東川町) 大雪山・旭岳の山頂に、無事に登頂を果たした我が家。 下りリープウェイで山麓駅に降り立ったのが11:40。 せっかくですので、隣接する旭岳温泉でひとっ風呂浴び、 そしてヒルメシも食べてしまう事にしました。 旭岳の汗は旭岳で流せ! ってなところですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/08/28 07:33
北海道の山頂、大雪山・旭岳へ! 眺望&下山編【2018北海道・7】(上川郡東川町)
北海道の山頂、大雪山・旭岳へ! 眺望&下山編【2018北海道・7】(上川郡東川町) 北海道の最高峰、旭岳(2290m)に挑んだ我が家。 ロープウェイ姿見駅を降りた時には雨模様でした。 しかしソレは、山頂から見おろす雲海の下の出来事だった模様です。 キッチリと眺望にも恵まれ、、、 北海道のテッペンへの到達感もアリアリですよ。 噴煙を噴き上げる地獄谷は、こんな感じです。(↓の写真) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 4

2018/08/27 06:09
北海道の山頂、大雪山・旭岳へ! 登頂編【2018北海道・6】(上川郡東川町)
北海道の山頂、大雪山・旭岳へ! 登頂編【2018北海道・6】(上川郡東川町) 今回の北海道旅行の立案者はカミさんですが、 一番の目的は、旭岳(2190m)への登山との事でした。 やはり、北海道の最高峰は極めておきたいと。 良いでしょう。 前日から山麓の旭岳キャンプ場に陣取り、気合を入れていたのですが、、 雨なんです。前日の夜から。。 ダイジョーブ! 登ってしまえば、たぶん雲海の上!  前向き前向き。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 3 / コメント 0

2018/08/26 08:14
東川町旭岳青少年野営場、、、キャンプ場で車中泊。。【2018北海道・5】(上川郡東川町)
東川町旭岳青少年野営場、、、キャンプ場で車中泊。。【2018北海道・5】(上川郡東川町) 大雪山の最高峰、旭岳への登頂を目指す我が家。 ロープウエイも使い、山頂往復だけのお気軽登山ではありますが、 とにかく、北海道の頂上を極めようぢゃないですか。 ロープウェイ乗り場近くの旭岳キャンプ場にテントを張り、 朝6時のロープウエイ始発に乗車! それが目標だったのですが。。。。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/08/25 06:40
アキバの盆踊り2018(芳林公園・千代田区外神田)
アキバの盆踊り2018(芳林公園・千代田区外神田) アチコチで盆踊りが開催される時期にまりました。 コチラ秋葉原も例外ではありません。 「恒例 納涼大会」なるタイトルで、、 会場は芳林公園。例年どおりですね。 ニギニギしくビールでも飲みますか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/24 06:13
正麺 神田小川町店、、、坦々麺がウリのニイハオ中華(千代田区神田小川町)
正麺 神田小川町店、、、坦々麺がウリのニイハオ中華(千代田区神田小川町) 「正麺(せいめん)」と聞くとマルちゃんのカップ麺ですが、、 同じ名前を屋号に掲げるコチラの店、 8/20にオープンしたばかりの新店です。 もちろん、マルちゃんとは無関係で、、、 坦々麺を前面にアピールしていますね。 大手系のニホイが漂っているものの、 とにかく、食べてみようぢゃないですか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/23 05:54
らーめん影武者で油そば、、、絶妙マヨ攻め!(千代田区外神田)
らーめん影武者で油そば、、、絶妙マヨ攻め!(千代田区外神田) 当ブログ、夏休みの北海道旅行の記事が続いてますが、、、 実際には、もう帰ってきています。あしからず。。 昔っからそうなのですが、フシギなもので、、、 長期のキャンプツーリングから帰ってくると、 やたらアブラぎった、クドぉいモノが食べたくなるんですよ。 休み明けのヒルメシに、思わずコチラに飛び込んだ次第です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/22 06:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

放浪者の平日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる