20年ぶりの石打丸山スキー場【4】オミヤゲは「きりざい」「緑川」「かんずり」「安田牛乳チーズケーキ」(CoCoLo湯沢・新潟県湯沢町)

スキーの後に立ち寄ったCoCoLo湯沢。
越後湯沢駅ビル内のショッピングセンターです。
そこで買ったオミヤゲの数々、、、
例によって食べ物、、、しかもツマミ系のモノが主体ですね。。
もちろん、お酒も買いました。。
さて、どれから食べましょう。

2020022321240000.jpg

まずは、ツマミ系。
焼たけのこ、きりざい、長芋のわさび漬け、棒だら煮。
シミジミとウマそうな品々ではありますが、
カミさんが一番ホダされてしまったのは、きりざい。
野沢菜などを細かく切ったモノを納豆に絡めて食べる、
魚沼の郷土料理だそうです。
石打丸山スキー場のメシ処でワタクシが注文したきりざい丼、、、
それに大いに魅せられ、自分でも作ろうとココロに決めた模様なんです。

2020022321230000.jpg

さっそく、オウチに帰るや否や、それらは食卓に並びました。
レバーは別ですよ。もともとオウチにあった冷凍モノです。
きりざいは、タクアンの微塵切り、そして納豆と和えられました。
出来栄えは、石打のゲレ食のまんまですね。

2020022321380000.jpg

オツマミですので、、
ゴハンではなく、ノリを巻いて食べてみました。
ううむ、ンマい!
素朴な味わいと多彩な食感がナイスですよ。
ワタクシの場合は、ヒルメシに食べたばかりなんですが。。。
ちなみに、、、
納豆は、帰りがけにコンビニで買ってきた、フツーのヤツです。

2020022321570000.jpg

今回買った日本酒は、緑川(緑川酒造・魚沼市)と鶴齢(青木酒造・南魚沼市)。
緑川は、我が家ではオナジミですが、鶴齢は初めてです。
鶴齢を選んだ理由は、、、、
石打丸山スキー場のリフトのセーフティーバーに、やたらと鶴齢の広告が出ていまして、、
カミさんは、思わずソレを試したくなったのだそうです。
一種のサブリミナル効果かもしれません。
要は、酒なら何でもイケるクチなんです。。
小さな瓶は「かんずり」。
新潟県は妙高市、かんずり社が作る唐辛子味噌です。

2020022321230001.jpg

緑川の淡麗さはハンパではなく、、下戸でもグイグイ呑めてしまいそうな口当たり。
もちろん酒ですから、後の事は判りませんですよ。
鶴齢もスッキリ系でしたが、それでいてキレがある感じでしょうか。
いずれも、ツマミを盛り立てるにはバッチリな日本酒ですな。

2020030119480000.jpg

かんずりも、ツマミの引き立て役。
炒め物でもラーメンでも、ピリリと引きしめてくれるんですよ。
我が家愛用の会津名産・にんにく辛子味噌とは、ひと味違いまして、、
ネットリ感のある辛味が特徴でしょうか。
カミさん的には、新潟土産と言えばコレなのだとか。
↓の写真は、別の日のカミさん料理を相手に、かんずりが活躍したシーンです。

2020022920480000.jpg

甘いモノの部、、、、、
デーンと構える安田牛乳チーズケーキ。
これは、長男坊が選んで買いました。
今回は同行しなかったマナムスメへのオミヤゲなんですって。
おお、ウツクシき兄妹愛。。
その妹は、ウインタースクールで、、
すぐ隣の魚沼市のスキー場に滞在していたんですけどね。。
饅頭は別です。カミさんが買いました。

2020022321240001.jpg

後日ですが、、、
チーズケーキが大好きはマナムスメは、もちろん大満足。
そう言えば、、、、
5年前、長男坊が中学校の農村体験で阿賀町に出向いた時も、
マナムスメに安田牛乳のチーズケーキを買ってきましたっけ。
  マナムスメ = 安田のチーズケーキ
という図式が完成しているのですな。
なお、この「安田牛乳」というブランドは、、、、
新潟県阿賀野市のヤスダヨーグルト社とは無関係みたいです。

2020022914120000.jpg

カミさん的には、、
  納豆 = きりざい
なる図式が完成してしまったらしく、、、、、
しばらくは、朝の納豆ゴハンも、きりざい丼になっていました。
まあ、ウマいんだからイイんですけどね。。

2020022606330000.jpg

その「きりざい攻め」は、買ってきた「魚沼の きりざい」が無くなるまで続きました。
↓は、カミさんがふるさと納税でゲットした海士町の寒シメマとの2ショット。
遠く離れた隠岐と新潟、、、なかなか珍しい組み合わせですな。
隠岐のイカも魚沼の野沢菜も、まさか我が家の食卓で出会い、、、
一緒にイブクロに納まるとは思いも寄らなかった事でしょう。
これぞまさに邂逅ってヤツですな。
まあ、お互いの味わいを尊重しあいつつ、、
我が家の酒を美味しくしてくれたまい。

2020022920480001.jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ゴリライモ

    こんにちは~

    どれも美味しそうなお土産ですが、先日も記事に登場していた「きりざい」がとりたてて気になっています。
    野沢菜?などの漬物を刻んで納豆と和えれば「きりざい」ってことなんでしょうか。
    炊きたてのアツアツごはんといっしょに頬張りたい!!です!
    2020年03月07日 09:57
  • おぎひま

    ゴリライモさん、コメントありがとうございます。


    >野沢菜?などの漬物を刻んで納豆と和えれば「きりざい」ってことなんでしょうか。

    まさに、それが「きりざい」です。
    想像ですが、漢字だと「切菜」でしょうかね。
    ヘルシーで、カラダにも良さそうです。
    2020年03月07日 19:27
  • 山ちゃん

    こんにちは!
    いや~あっ、今回のお土産もお酒が進みそうな物ばかりですね(^_-)-☆
    おまけに、日本酒が2本付きですから堪りませんね^^
    つまみの引き立て役にかんずりを買うなんて酒好きの奥さんに拍手×3!
    2020年03月08日 11:05
  • おぎひま

    山ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    ノンベェな家庭ですみません。。。
    かんずりは、にんにく辛子味噌とはひと味違った味わいで、
    ツマミで使い分けたいと思います。

    2020年03月08日 13:13