春のトォめし【12】「カルボナーラ」「鶏チリ」「トルティーヤ」「オム酢豚」


週に2回、トォチャンが作る晩メシシリーズ。
バルト3国インカ帝国みちのくメシなどと、無謀なチャレンジもしましたが、、、
そういうネタを続けるのは、案外と労力が要りまして、、
フツーの路線に戻らせて頂きます。。
そのほうが無難なモノが食べられる?
そ、そうかもしれませんね。

2020050612420000.jpg

これは休日のヒルメシですが、、
「麺がイイ!」なるリクエストにお応えして、パスタにしてみました。
味付けは、食品庫からマサグリ出した、賞味期限切れの出来合えパスタソース。
カルボラーナですな。不足はありません。
具材として、ウィンナーとツナ缶なんぞ如何でしょうか。

2020050612500000.jpg

麺を茹でている間に具材作り。
炒めるだけなので、極めて簡単です。
このパスタ鍋は、カミさんのヨメイリ道具。
専用の網が合体していまして、そのまま麺の湯切りが出来るんです。
右側の取っ手が網の部分ですね。
カミさんは、果たしてコイツで何人のオトコのイブクロを掴んできたのか、、、、
どきどき。。

2020050612530000.jpg

完成した、ウィンナーとツナのカルボラーナ。
ちなみに、我が家では、、、、、
ウィンナーはシャウエッセンと決まっているんです。
ワタクシは、別にコダワリなど無いのですが、、、、
マナムスメさまは、ソレぢゃなきゃイヤなんですって。。
キミに何が判ると言うのだ。
今度、違うヤツをシャウエッセンだと偽って出してみましょうか。

2020050613070001-1.jpg

この日のリクエストは「トリ!」「辛いヤツ!」。
ううむ、辛い鳥ですか。
スーパーの鶏肉売り場で目についたのが「鶏チリ」の素。
サブタイトルは「しっとりジューシー」とありました。
よく使っている「味噌マヨ」と同じシリーズで、モランボンの製品ですね。
ならばソレでいきましょう。
辛すぎてマナムスメが食べられない場合も想定し、、
スープ餃子も用意してみました。
コチラは紀文の製品です。

2020050619140000.jpg

如何でしょうか。
鶏チリの中身は、鶏、ナス、ネギ。
スープ餃子はニラ、ニンジン、ブナシメジ。
ホタルイカは、、、、ワタクシの好みです。。
辛子味噌で食べますから、コレも「辛いヤツ」と言う事で。。

2020050619370000.jpg

この日のリクエストは「タップリな野菜!」。
なるほど、案外と簡単ですね。
でも、野菜ばかりではウシやウサギになってしまいますから、
肉っけとして、、、ガーリックペッパー焼きなるモノを選びました。
野菜は「トルティーヤサラダ」でイキましょう。
なにしろ、主役が野菜のバンメシなので、
あの手この手で野菜を盛り立てなければなりません。
で、「トルティーヤサラダセット」なるモノも用意してみました。
野菜はついていません。中身はトルティーヤだけです。
これもモランボンでした。

2020050820060000.jpg

完成したのがコチラ。
野菜はサラダ菜、キューリ、ミニトマト。
そして、出来あえのスパサラダも乗せてみました。
改めて見ると、、、
なんだかラテンなカホリがしませんか?
いまさらながら、中米料理と言って出せばよかったですね。。

2020050820310000.jpg

マナムスメさん、どうでしょう。
アッ、アッ、トルティーヤだけをホジクリ出して、
真っ先に食べきっちゃうのはやめて!
添え物みたいだけど、実はソレがこの日の主役なので、
ソレが居なくなったら、アッという間に肉の独裁政権ですよ。
バランスよくいきましょうね、ね。
そもそも、トルティーヤが主役と言うのにムリがある?
さいですね。。

2020050820350001-1.jpg

今回のラストは、「酢豚」です。
リクエストは「中華!!」だったので、、王道的な路線で応じたんです。
さすがに味付けはクックドゥーを使いますが、、、
肉は、揚げるところからやってみました。

2020051219130000.jpg

肉は、カレー・シチュー用を選びました。
厚みがありますので、カヂリ応えがある豚唐になりましょう。
野菜は、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、シイタケ。
王道的なメンバーですね。

2020051219480000.jpg

完成した酢豚。
ハンバーグを合わせるのは王道ではない?
そ、それはそうですが、、、、
スーパーで、冷凍の「マグロハンバーグ」100円ってのが目に入ってしまったんです。
見逃すと、次はいつ入って来るか判りませんからついつい買い、、、
買ったからにはソッコーで食べたくなった訳なんですね。。
前菜のサカナだと思って許して。。。

2020051220010000.jpg

マナムスメの酢豚は、スペシャルでプチオムレツ乗せにしてみました。
これは、豚肉に片栗粉をまぶす際に使った玉子の残骸。
余ったソレを捨てるのもナニなので、焼いちゃったんです。
最後にソレを乗せると、、、オム酢豚になりました。
で、、その評判は、、、
「なにこれ!?」とオドロかれ、、、
味に関しては無反応。。。
結局、今回も最後の最後に余計なモノを作ってしまいました。。。

2020051220000001-1.jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント