屋上駐車場からの眺め【18】雨の幕張新都心とダイキャスト製マスコット・ホルン(ゲオ幕張店・千葉市美浜区)

2週間ほど前、三井アウトレットパーク幕張に出向きまして、、その際に注文したモノが入荷したとの事で、再び出向いたんです。前回は抜けるような青空、、、そしてこの日は雨。。。モンベルのモンタベアも、カッパを着ていました。果たしてコレは標準品なのか、あるいはモンタベア特注なのか。。。正解は、、判りません。。 屋上にも出てみましたが、、ドップリと雲。セントラルパークのツインタワーも、テッペンは霞…

続きを読む

名古屋名物、、、、ヤバい「矢場とん みそかつ」と「ケッタマシーン」

なぜ、揚げ物は美味しいのでしょうか。それは、ニンゲンは油が大好物だからでしょうね。たとえ、取り過ぎはカラダに悪いとは判っていても、カラダに悪いモノほど言う美味しいんですって。ニコチン中毒やアルコール中毒ほど目立ちませんが、アブラ中毒患者も案外と多いかもしれませんよ。 我が家も、揚げ物は頻繁に出てきます。鶏唐、、、みんな大好物なんですよ。特に、皮がバッチリついてる腿肉のソレがイイですね。…

続きを読む

サントリー「あいあい皿」再び、、、今度は「あいあいカレー皿」

カミさん宛てに、再びサントリーから荷物が届きました。オドロく事ではありません。恐らくは、またサントリーからの景品でしょう。今回も抽選では無く、、、応募シールを送ると、確実に貰えるモノです。ビールをオソロシく消費する我が家に対し、サントリーは、キッチリとエサを与えてくれている訳ですね。 6月にカミさんが応募したのは、「絶対もらえる! あいあい皿2020」というヤツ。48枚のシール、、つま…

続きを読む

秋のトォめしは中華料理三昧!、、、モドキですが。。。

カミさんがケガをして、水仕事NGとなった40日間。家族の食を支えてきたトォメシですが、、、その後も、週に2~3回はトォチャンがメシ作りを担当しています。ああ、なんてウツクシい夫婦愛! ってほどの事もありませんですね。。まあ、メシ作りもそれなりに楽しいですよ。トォめしを食べさせられる側のキモチは判りませんですが。。。 季節はすっかり秋っぽくなりまして、、ならば、中華が良いですよ、中華が。…

続きを読む

マ、マチガイですよね? コレは。。 (その20)訴えてます!

「コ」がハビコる昨今、、、3密を避けねばなりません。とあるショッピングモールでは、大胆なお願いをしていました。「お客様へのお願い。身近な方でも二人以上では乗らないでネ。」(原文ママ)ううむ、エレベーターには一人ずつ乗って欲しいとの事ですね。最後が「ネ」で終わっているあたり、、、、どういう立場の人が、どういう人々を対象にお願いしているのやら。なんだか気になる昨今です。 これは、福島県の裏…

続きを読む

ただただオヤツを並べてみました。。。その5

また、このネタ。。例によって、カイシャや我が家で出てきたオヤツを並べてみただけです。深い意味はありません。ステマでもありません。。アレもコレもガマンの昨今、、、、、ウマいヨウカンでもカヂれば、、少しはウサも晴れましょう。 これは、梅最中の大納言。製造元は、山口県・下関の梅寿軒。アキバまで出張してきた、取引先からのお土産です。そうそう、梅が入っている訳ではございません。だからこそ、梅が苦…

続きを読む

運転免許更新、、、、 いざ本番!(警視庁神田運転免許更新センター・千代田区内神田)

運転免許証更新のお知らせが送られてきました。ああ、もう5年が経ったんだなぁ。。。いつもなら、そんな程度の感覚なのですが、今回は「よっしゃ! 来たかぁ!」などと、少しばかり身が引き締まる想いでした。4年前の12月にノーミソがブチっとイッたものですから、そのままでは更新できないからなんです。。 更新するには「もう治ったから、運転してもダイジョーブ」という確証が必要でして、医師の診断書を持参…

続きを読む

初秋の鉄板料理、、やっぱりビールがンマい!「パエリア」「松尾ジンギスカン」「ちゃんちゃん焼き」

一時期よりも暑さは収まってまいりまして、、ホットプレート料理も楽しく食べられる季節になりました。我が家は、真夏の鉄板もヤブサカではありませんが、、やっぱり、涼しいに越した事はございません。何にしろ、皆でつつけばオイシイです。 パエリアは、我が家では割とスタンダードな食べ物なんです。切って並べるだけですし、簡単ですもんね。ビールに良し、ワインに良し、、ノンベェにはツマミになるところも良い…

続きを読む

屋上駐車場からの眺め【17】マナムスメ、登山靴&山ガールウエアをゲット!(三井アウトレットパーク 幕張・千葉市美浜区)

夏休みに、久々のお出かけ、、登山&キャンプを堪能した我が家。それから、もうひと月も経ちまして、、、再び、屋上駐車場からの眺めを堪能する暮らしに逆戻り。。。マナムスメは、やたら土曜日登校がありますので、なかなか予定がたてられないのです。おのれぇ! それだって「コ」のシワザぢゃないか! 今回、出向いたのは、、、千葉市の幕張新都心にあります、三井アウトレットパーク です。抜けるような青空、、…

続きを読む

我が家のヒルメシ、、With コロナ【8】ケッコン20年、、初めての愛妻弁当!

まだまだ「コ」がオカクレアソバす気配は無く、、、週に2回程度のテレワークも続いています。我が家の平日のヒルメシを綴った このシリーズは、いったいいつまで続くのでしょうか。いい加減にしやがって頂きたく。。。 8/31(月)これは、カミさんが長男坊用に作った弁当。コザッパリと仕上げられた、シャケ弁ですね。玉子は、前日からタレに漬け込まれ、いわゆる味玉になっています。そういう小技は、トォチャ…

続きを読む

我が家のシルバーウイーク、、振り返り

2009年より、敬老の日がフレキシブル運用される事になり、それが秋分の日と上手く絡む年にやってくるシルバーウイーク。2009年、そして2015年に5連休となりました。今年は4連休なので、正式にはシルバーウイークとまでは言えないそうですが、、それでも、4連休はアリガタい事ですよ。「コ」さえいなければね。。ケッ。。。 我が家の9月の連休は、南会津で開催される豊田組林道祭りに参加するのが恒例…

続きを読む

真夏の磐梯山【番外編】実録・留守番 長男坊の(ケシカラん)食生活。。

トォチャン、カァチャン、マナムスメは福島まで登山&キャンプに出かけまして、、おベンキョーの為、ひとりオウチに残った長男坊。勉強すればハラも減りましょうけれど、、メシを作ってくれるのは、親から貰った自らの2本の手だけ。果たして、どうやって飢えを凌いだのか、、、、写メとして送られてきた、長男坊生存の記録です。(カッコ内がメールの文面。原文ママ。解説はトォチャン) 1日目・朝メシ(↑の写真)…

続きを読む

母なる多摩川!! ゲートブリッジで六郷土手へ(大田区仲六郷)

ワタクシ、江戸川区民でありますが、、、移民でして、、生まれ、育ちは世田谷区なんです。なので、多摩川には愛着があるんですよ。住んでいたのは区の北部ではありましたけれど、片道7kmの多摩川まで、チャリで通ったものでした。荒玉水道道路という、スーパー直線道路でイッキですよ。 この日はシゴトで営業くんに同行しまして、、まず出向いたのは江東区。朝に通った通勤ルートを戻る形で、なんだか損した気分で…

続きを読む

カミさん作の夏の麺【その2】冷やし中華、、キミに会いたかった!

我が家はカミさんを筆頭に麺好きですから、、季節を問わず、麺料理が食卓に登場するんです。さすがに、夏場は汁なしが多く、、、中でも、冷やし中華はエース格ですよね。酸味の効いたスープにカラシを添えて、、、ああウマそう!ゴマダレ仕様だって、もなかなかイケますよね。ぢゃあ、頂きましょうか。。 さっそく、冷やし中華さまの登場!と思ったら、、、、アナタ、ひやむぎぢゃないですか。。こういう食べ方もイイです…

続きを読む

真夏の磐梯山【最終回】道草は三湖パラダイス、天ぷら饅頭、佐野ラーメンと宇都宮餃子。。

今年の夏休み9日間もあったのですが、、「コ」がハビコる中、、なかなか お出かけも出来ません。ガマンできずに、終盤に2泊3日の登山&キャンプに出向いたものの、、アッと言う間に最終日になってしまいました。この日は、、、テントを撤収して帰るだけです。。 裏磐梯の みちのくキャンプ場を出発。この日もテッペンだけ隠れた磐梯山がお見送りしてくれました。今回も、中ノ沢温泉の日之出屋に立ち寄る計画です…

続きを読む

真夏の磐梯山【8】みちのくキャンプ場で「純すみ」ラーメン食べ比べ(福島県北塩原村)

猫魔ヶ岳と磐梯山、計画していた2つの山の登頂を果たし、、そのまま帰っても良かったのですが、ベースのみちのくキャンプ場で、もう1泊する事にしました。ヘタレなりに、登山の疲れもありましたし、「コ」が待ち構える日常社会に、ソッコーで帰りたくは無かったのもありましょう。そして、何よりも、ココで泊まれば、、、、帰路に要する4時間を待たずして、ビールにアリツケるからですよ! キャンプ場からヒトケタ…

続きを読む

真夏の磐梯山【7】磐梯の汗は磐梯で流せ! 桜峠温泉・ラビスパ裏磐梯(福島県北塩原村)

我が家の夏休みは、磐梯方面の登山。2日がかりで、猫魔ヶ岳と磐梯山に登りました。山に登れば汗をかき、、温泉に立ち寄ってキレイに流したいところです。ただし、、、世間は「コ」の真っただ中。。ニュースでは、露骨に都民の入場を断る温泉も報道されていました。さて。我が家は、ひとっ風呂浴びる事が出来ますでしょうか。。 まずは地元の声を確認しましょう。我が家のスキーの常宿で、今回利用するキャンプ場のオ…

続きを読む

真夏の磐梯山【6】雲上の おしること、崖の上のお花畑(福島県猪苗代町・磐梯町・北塩原村)

雨の磐梯山の登頂を終え、弘法清水でクツロぐ我が家。ご機嫌ナナメのマナムスメも、チョコを食べて復活しました。ぢゃあ、ぼちぼち下山しましょうか。ヒルメシは、どのへんで食べましょうかね。えっ? ちょっと待て?マナムスメさん、何か御用でしょうか? お言葉は、、恐れ多くも「お汁粉が食べたい」との事でした。。。弘法清水小屋を覗いた際、お汁粉の文字が目に入り、、それが食べたくなっちゃったんですって。…

続きを読む

真夏の磐梯山【5】磐梯山のテッペンで郷愁を叫ぶ。。(福島県猪苗代町・磐梯町・北塩原村)

「コ」がハビコる夏休み。。アウトドアならば安全ではないかと、、会津磐梯山を目指した我が家。。磐梯山の大きな特徴は、山腹にパックリと口を開いた巨大爆裂火口ですね。これまで何度も見上げてきた そのフチに、遂にたどり着きました。引き続き、山頂を目指す訳ですが、、、天候が、だんだんアヤシくなってきたんです。。。 火口のフチの絶景ポイントを過ぎると、徐々に勾配が楽になりました。殆ど横移動のアップ…

続きを読む

真夏の磐梯山【4】爆裂火口の磐梯山へ!(福島県猪苗代町・磐梯町・北塩原村)

磐梯山、1816m。会津磐梯山と言ったほうが有名でしょうか。大いに目立つ独立峰でして、日本百名山にも数えられています。我が家は、毎年のように この界隈にスキーに来ていまして、姿を見たり、その斜面を滑っていたりするんです。いつか頂上まで登る機会を狙っていたのですが、、まさかの「コ」騒ぎの中、チャレンジする事になりました。我が家は、もっとも安全とされる八方台登山口からのスタートです。 猫魔…

続きを読む

真夏の貰い物・サントリー「あいあい皿2020」と、、、ナツカシの帝国ホテル列車食堂。。

カミさん宛てに、サントリーから荷物が届きました。オドロく事ではありません。カミさんは、やたらサントリーの懸賞に応募し、、そして、何度も景品をゲットしているんです。ビールをオソロシく消費する我が家ですから、サントリーも、優先的にエサを与えてくれているのかもしれません。 今回送られてきたモノは、小皿でした。4色、そして4つの形状がセットになっています。大皿も含めて8種類からの選択で、カミさ…

続きを読む

真夏の磐梯山【3】ベースは、みちのくキャンプ場、、、、超ソーシャル・ディスタンス(福島県北塩原村)

夏休み、2泊3日で磐梯山への登山をモクロんだ我が家。福島に、東京の「コ」を持ち込む訳にはいきませんですので、泊まる場所も、大いに気を使いました。選んだのは、「みちのくキャンプ場」。毎年、スキー宿としてお世話になっている民宿、リゾートインみちのくの併設キャンプ場です。 リゾートインみちのくの所在地は裏磐梯。小野川湖と秋元湖に挟まれたあたりです。キャンプ場は、そこから1kmほど離れたところ…

続きを読む

真夏の磐梯山【2】猫魔ヶ岳からの眺望、、、、ゲレンデはどこだ!(福島県磐梯町・北塩原村)

「コ」が蔓延る夏休み。我が家は、GOTOキャンペーンからハジかれた都民ではありますが、、ヒトサマとの接触を大いに避けながら、福島にやって来ました。9か月ぶりの登山で、猫魔ヶ岳1404mの山頂を踏み、、、そこからの眺望もバッチリと楽しめましたですとも。都内の屋上駐車場からの眺めなんぞ、比較にもなりません。。 山頂から北側を眺めると、、、一番左のデカい湖が檜原湖、右隣りが小野川湖、その右が…

続きを読む

真夏の磐梯山【1】足慣らし、、グリーンシーズンの猫魔ヶ岳へ!(福島県磐梯町・北塩原村)

ステイホームの夏休みに耐え切れず、、、、後半、2泊3日でGOTOをして来ました。都民ですから、オコヅカイはナシですね。。「コ」の拡散幇助にならない様、かなり気を使って行動しましたよ。移動はマイカー、宿泊は超ソーシャルディスタンスのキャンプ場です。出かけてから3週間が経過しましたが、、、何事も起こっていませんし、起こしてきた様子も無いのが幸いです。 朝、自宅を出て、、東北道を北へ。磐梯山…

続きを読む

怒涛の半額まつり、、、、我が家の魚料理を、ただただ並べてみました。。

世の中、サカナ嫌いなコドモが多いと聞きますが、、我が家の二人たちはダイジョーブです。好き嫌い女王のマナムスメでさえ、よく食べます。よっぽどの「ぐさぐさホネざかな」は別だそうですが。。カミさんがサカナ好きなので、けっこう食卓に登場します。それを、ただただ並べてみました。要は、、ヒマネタですね。。大昔の、上野のサル山ネタみたいなもんですよ。 これは、とある週の月曜日のバンメシ。我が家では、…

続きを読む

5回目の青海シゴトは、レインボーブリッジ経由で!【2】超・閑散路線と燃料電池バス

今年5回目の青海シゴトは、都営ふりーきっぷを使っての大回り。品川駅から、海を渡って青海に至る、波01系統・東京テレポート行きを利用してみました。1日わずか5便の閑散路線ながら、、、奇跡的に、そのうち1つが使える時刻だったんです。 これが、その時刻表です。朝に3便、昼に1便、そして夜に1便、、、これが全てです。昨年、試しに乗ってみた、小田急バスの宿44・新宿→武蔵境の1日2便よりはマシな…

続きを読む

5回目の青海シゴトは、レインボーブリッジ経由で!【1】ヒルメシは、博多麦味噌らーめん(港区港南)

もう終わったと思っていた青海でのシゴト。今度は、別の部署に出向く事になりました。例によって、テレワーク中の自宅から向かうのですが、、その場合、「都営まるごときっぷ」が便利だと判明したんです。都営の電車やバスに、まる一日乗り放題で700円。これは使わない手はありません。 自宅駅から地下鉄で門前仲町に出て、バスでテレコムセンターまでが片道490円。なので、、往復すれば280円も安上がりなん…

続きを読む

真夏に見えた! 富士山と大山、、、、、丹沢は火山島だった?

これは夏休み中の8月11日、、、西の空に見えた富士山の姿です。雲に隠れ気味ながら、確かにその姿が見えました。ガラケーのカメラなので、これ以上のズームは出来ません。。地元の駅ビル、ラパーク瑞江の屋上からの撮影です。 見え辛いですか?赤丸が富士山。。船堀タワーのすぐ左です。高さ115mの船堀タワーよりも低い富士山。。。ちなみに、、赤矢印は東京タワー。高さ333m。船堀タワーの倍以上なのに、…

続きを読む

我が家のヒルメシ、、With コロナ【7】マナムスメの夏休みランチは、おこぼれ。。

このシリーズは、毎日がテレワークやら自宅学習だった頃の、我が家の平日のヒルメシの紹介だったんです。テレワークも週2になり、学校も始まりましたから、いつのまにか、トォチャン自宅メシと長男坊の弁当シリーズになりました。今回は、夏休みに入ったマナムスメのヒルメシも乱入します。「コ」のシワザで、中学校の夏休みは16日しかありませんでしたが。。 ワタクシとカミさんの夏休みが明けた、8/17(月)から…

続きを読む

涼やかディナー魚・肉・菜、、、、、、4連発「刺身定食」「よだれ鶏」「冷やしポトフ」「味噌マヨ温野菜」

トォチャン自慢の、真っ正面から暑さに挑む真夏の鉄板料理は、完全には国民(家族)の支持を得られていない事が判りました。。そ、それならば、思いっきり涼しくいこうぢゃないですか。骨太な夏ゴハンは封印し、、タイトルも「涼やかメシ」などと爽やかに、、大衆迎合路線に走ったのでした。 涼しげなメシと言えば、、まず思いつくのが刺身でしょうか。トップバッターの「涼やかサカナめし」がコレです。どうです! …

続きを読む