御徒町らーめん横丁、、、「魚と豚と黒三兵 御徒町店」の「魚カレーラーメン」!(御徒町らーめん横丁・台東区上野)


この1年で、2店ほど入れ替わった御徒町ラーメン横丁。
先月、そのうちの1軒の麺屋 翔 御徒町店で食べてみましたので、
残る1軒のコチラ、「黒三兵」に出向いてみました。
西新宿に本店を構え、昨年末にコチラにも進出してきたんです。
もっとも、本店も開店2年目を迎えたところですから、
老舗と言う感じではありませんですけれど、
公式インスタの「喜界島の想いを込めた精魂の一杯」なるキャッチが気になるところです。。

GSJU6039.JPG

これが、店構え。
かつてチラナイサクラだった場所です
和服の姐さんが作り、そして接客する、なんとも味のある店だったんですけどね。。
あ、ラーメンの提供以外のサービスはありませんでしたよ。
そういう店をお望みでしたら、ぜひアキバにどうぞ。
ワタクシは行きたいとは思いませんが。
だって、ラーメンの代金の他にもアレコレ必要でしょうし。

NBVW4387.JPG

店先のメニューがコレ。
屋号の通り、出汁は魚介系と豚骨がウリなのですね。
「魚豚骨ラーメン」が900円、「魚出汁ラーメン」が850円、、、
ちょっとインフレぎみなのが気になるところです。
なお、「魚出汁ラーメン」と「魚中華そば」の違いは何でしょうか。

OLAR8964.JPG

カウンター席は、個々にアクリル板で仕切られていて一安心。
卓上のイヂクリグッズも、区切りごとに用意されていました。
中身は、高菜、胡椒、七味です。
ハジッコの席には醤油と酢がありましたが、
何に使う想定なのかは判りませんでした。

QIGD2012.JPG

ワタクシの注文は「魚カレーラーメン」900円。
隣の麺屋 翔に来た際にコレの存在を知り、何気に気になっていたんです。
カレーラーメンは経験があるものの、魚カレーってのは初めてですし。
なので、入店前からコレに決めていました。
味噌ラーメンがあったら、迷わずソッチにしちゃうんですけどね。。

GTGP6319.JPG

見た目はカレーっぽくないですが、、
ススってみると、確かにカレーです。
普通、カレーはオレサマ的な存在感ですから、その独壇場になりそうですが、
シャバっとしたスープにはキッチリとサバやイワシの魚っけも感じられ、
「コレが魚カレーかぁ!!」
などと、思わずニンマリしてしまいました。
要は、ギチギチのカレーではなく、カレー風味++の仕上がりな訳ですね。
中途半端と言えばソレですけれど、、、
そんなスープは、硬く締まった細麺ともオニアイで、
ンマインマいと思ううちに、瞬く間に量が減っていくのでした。

DBWR4424.JPG

JR線のガード下の、御徒町らーめん横丁、、、、
今の位置に移転し、5店舗に拡張したのが2014年12月ですから、
もう6年半になるのですね。
最近になって2店が入れ替わりましたので、この店で都合7店、、、
これで再び、御徒町らーめん横丁の全店で食べた事になりました。
こういう施設、なかなかアリガタいですよ。
羨ましい限りです。
アキバのラーメン劇場は、ラーメン店は麺処 直久の1店だけになっちゃいましたし、
品川の品達は閉鎖されちゃいましたし。。
かなりゴブサタな、東京駅のラーメンストリートは、どんな感じでしょうかね。。

IQOF2284.JPG

【このブログに登場した、御徒町らーめん横丁の店】
魚と豚と黒三兵 御徒町店

EOQL9190.JPG

魚と豚と黒三兵 御徒町店 店舗情報:
posted by おぎひま at 06:32Comment(0)
↓クリックして頂けると、勘違いしてハリキってしまいます。。
  • にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント