小野珈琲でブ厚いホットケーキを(江東区森下)

17回目の結婚記念日のゴチソウとして、、
みの家で桜なべを食べた我が家。
もちろん、ワタクシの払いです。。。
例のごとく「デザート!」と訴えまくるマナムスメ。。
みの家には、ソレに該当するモノは無かったんです。
こうなったらオサマリがつきませんから、、
道路を挟んだ反対側のコンビニ、、ファミマを目指しましょうね。。
画像

ところが、マナムスメったら、、
ファミマに辿り着く1歩手前、、まさに隣りの店のハリガミに目がクギヅケ!(↓の写真)
「銅板で焼き続けて36年」
「小野珈琲のホットケーキ」
マナムスメ、ホットケーキが大好きなんです。
もしかしたら、牛のお肉よりも。。
エッ? 食べたい? どうしても?
36年も焼いたら炭になってるハズだよ?
そういう意味ぢゃないのは判ってる?
トホホホ。。
画像

で、コレがそのホットケーキ。270円(↓の写真)
な、何ですか、このブ厚さは!(↓の写真)
フツーのソレの、3~4倍はありましょうか。
「コレ、テレビで見た事ある!」
などと、今さらのようにホザくカミさん。。
どうやら、有名な店に飛び込んでしまった模様です。
画像

なるほど、今では貴重な存在となってきた、非・大手系の純喫茶なのですな。
ならばマナムスメのデザートだけぢゃなく、
カミさんにコーヒーも薦めましょう。
ホラッ! アナタの好きなエスプレッソも色々ありますぞよ。(↓の写真)
カフェ・コンパナ、、、カフェ・モカ、、カフェ・ラテ、、、
違いが判りません。。
画像

結局、注文はカプチーノ510円になりました。(↓の写真)
ハート型、、、ケッコン記念日ですもんね。
何気に逆向きですが。。。
ちなみに、、、
生クリーム入りがコンパナ
チョコレート入りがモカ
牛乳入りがラテ
だそうです。
画像

マナムスメは、アイスココア510円。(↓の写真)
ずいぶんゼイタクをするぢゃないか。
キミは食べ物を注文しているので、
飲み物は新鮮なお水でも良かったのですぞよ。
今日はトォチャンとカァチャンのお祝いで、
キニには関係無いんだし。
そんな事言うなら。もうトォチャンには懐かない?
そ、それは、、、、困りますぅ。。
画像

ワタクシは、ブレンド450円。(↓の写真)
席に座ったからには、何も注文しない訳にはいかないですもの。
ああオソロシや。。
何が恐ろしいって、これらの飲み物の一つ一つが、
ワタクシの標準的なヒルメシ代を越えているんです。
ワタクシごときには、インスタントコーヒーとの違いも判らないのに。。
画像

とにかく、有名喫茶でヒトトキを過ごす事が出来ました。
ハナシのネタ代がヒルメシ4日分ってのがイタいですが、、、
セコい事ばかり言ってたら、人生ツマラないですもんね。
よぉしっ!
マナムスメ、オトナになったらトォチャンにオゴりなさいよ。
その時は、純喫茶ぢゃなくて割烹だぁ!!
でも、こんな結末になるんでしょうね。たぶん。
画像

小野珈琲 店舗情報(森下商店街のサイト)
http://www.morisita.net/ono/

みの家、、、、結婚記念日は桜なべに戻る

"小野珈琲でブ厚いホットケーキを(江東区森下)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: