高校生・長男坊の弁当【最終回】弁当作りの3年間、、、これで打ち止め!

長男坊も高校3年の3学期を迎えまして、、、
マトモに授業があるのは、2月の序盤あたりまで。
それ以降は、それぞれの将来に備えての行動になる訳ですね。
3学期の定期テストも早々と終了し、、
残る登校日は、卒業式の練習とか、そんな程度です。
なので、、、
3年間作り続けた弁当も、いよいよオシマイを迎える事になりました。

2020011005380001.jpg

まずはコレ。(↑の写真)
ハンバーグカレーです。
3学期の一番最初の弁当という事で、カレーになりました。
長男坊らが通った小学校では、学期の最初と最後の給食はカレーでキマリだったので、
それにならった訳です。
現役のマナムスメによれば、、、、
去年に給食の先生が変わり、その伝統は途切れたの事ですが。。

2020011505390000.jpg

↑は、鶏肉の味噌マヨ炒め弁当、、、、
そして↓は、青椒肉絲弁当。
いずれも長男坊のオキニイリで、、
毎週食べたいと要求されたのは、この2品。
トォチャンが弁当を担当するのは、週2ですので、、
希望に沿ったら、毎週コレばかりになりましょう。
それで作るほうがツマラないので、、
隔週で味噌マヨ、青椒を作る事になったんです。
いずれも、これが最後。。
気に入ってくれてありがとう。。

2020012205450000.jpg

これはカミさん作の弁当。
鶏肉、チーズ竹輪、そして炊き込みご飯。
味噌汁はトォチャンのようなインスタントではなく、
毎回、専用に作っています。
トォチャン弁当では、とても敵いません。

2020011705400000.jpg

これもカミさん弁当です。
本人は「手抜き弁当」と謙遜しますけれど、
どうしてどうして、、コギレイでバランスも良いですって。
1点豪華主義のトォチャン弁当とは大違いですね。。

2020012005410000.jpg

これが、その典型的なトォチャン弁当。。
カルビ焼肉丼弁当です。
ゴハンに乗せる前提で、無垢の白飯にしました。
ビビンバ風に生玉子を付けたかったのですが、
弁当でソレはムツカシいので温玉ですね。
想定外だったのは、、、
スーパーで買った「味付きカルビ」200gパックが、
焼いてしまうと、こんなにも縮んでしまった事。。
たぶん、タレも含めた重さだったのでしょう。。
貴重な肉でしたけれど、、
マナムスメ朝飯用の取り分け分、、、
左上のヤツですが、それはキッチリと徴収しました。

2020012405450001.jpg

ドンブリ系弁当のシメは、、、天丼弁当。
市販のかき揚げを乗せました。
オカズはメンチカツなので、アブラものだらけではありますが、
若いんだから何とかなりましょう。
そしていよいよ、、、最後の弁当の日となりました。

2020012905420000.jpg

コレが最後の弁当。
やっぱり、シメはカレーにしました。
厚切りベーコンと鶏のささ身、そして目玉焼きが最後のオカズです。
長男坊が高校に入学してからの、週に2回の弁当作り、、、
最初はどうなるかと思いましたが、、なんだか終わってしまえば寂しいですね。
気合を入れすぎた時期もありましたが、終盤は、割と気楽に作りました。
だって、食べてしまえば、みなブドウ糖ですから。
記念すべき、第一回の弁当はコチラです。

2020013105430001.jpg

それでは、、、
3年後に「高校生・マナムスメの弁当」でお会いしましょう。


"高校生・長男坊の弁当【最終回】弁当作りの3年間、、、これで打ち止め!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: